<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

たくさんのご心配本当にありがとうございました。

地震から5日が経ちました。
東京でも震度5と、とてもすごい揺れでしたね。
みなさま、お怪我などはございませんでしたでしょうか?
そんな中、たくさんの皆様から、実家の家族、そして友人へのお見舞いのメールを頂戴し、本当にありがとうございます。
現在、実家の固定電話も復旧し、まめに連絡を取れるようになりました。
幸い、実家のある泉区は、早急に電気と水道が復旧したとのことです。
少しづつ、携帯電話も通じるようになり、友人たちの元気な声も聞けて、心から安堵しているところです。
「命があってよかった・・・・」という言葉が、これほど身にしみることはありません。。。。
しかし、同じ県内でも、海の地域の方の御苦労、そして亡くなられた皆様のことを思うと、胸が締め付けられる思いです。
美しかった港町が。。。そしてとても大きな漁港だった港町が。。。
津波の恐ろしさを熟知している町が、こんなにも被害を受け、そしてたくさんの尊い命が奪われたことを思うと、今回の地震の破壊力のすごさを思い知らされます。そして、亡くなられた方達のご冥福を心からお祈りいたします。。。。

今回本当に強く思ったのは、仙台の皆の強さです。
電話が通じて、メールが通じるようになって、初めにみんなが言う言葉が「私たちは無事よ。東京は大丈夫だった?ゆみちゃんは怖い思いしなかった?大丈夫?」と、こっちが心配するより先に、私のことを心配してくれます。
あの未曾有の震災に遭いながらも、他人を思いやる気持ちをもっているみんなに、本当に頭が下がります。

そして東京の皆様からも「できることがあったら何でも言ってください。できる限りのことをします!」というメールをたくさん頂戴し、本当に感謝いたします。

今、仙台ではガソリンと灯油不足が深刻なようです。
東京のみなさん、できるだけ灯油とガソリンの備蓄を控えて被災地へまわしましょう。
そして、夜、電気をできるだけ使わないようにしましょう。
ちょっとずつ、できることを今していきましょう

地震のすぐあとは、お教室をお休みにすることも考えましたが、新幹線が復旧しているわけではないので、今、私が仙台に行くこともできないし、仙台のみんなも一所懸命がんばってることを思うと、私もがんばらなくてはと思い、教室は開講します。

ただ、今行われている計画停電の影響がどう出るか。。。
亀有は、常磐線各駅電車しか走っていないため、昨日・今日とだいぶ電車のダイヤに乱れが生じているようです。

今週にレッスンの予定が入っている方には随時連絡をし、日にちを変更するなどの対策をしたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

まだまだ余震の心配も続きます。
皆様も、ご不便なことも多いでしょうが、どうぞお身体を大事に、毎日お過ごしくださいね。

そして、実家の家族を心配してくださった皆様に、家族に代わって心からお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
[PR]
by mimy-y | 2011-03-15 21:52

皆様ご心配ありがとうございます。

皆様、たくさんのご心配をおかけしてます。
私の実家の家族・親戚・友人、みな無事を確認しました。

取り急ぎ、たくさんのご連絡をくださった皆様に心からお礼を申し上げます。
ご心配いただき、本当に本当にありがとうございました。
[PR]
by mimy-y | 2011-03-13 22:20